• ページ1ページ1
  • ページ2ページ2
  • ページ3ページ3
  • ページ4ページ4
  • ページ5ページ5
学校のICT化をサポートするサイト
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
教育再生を公約で掲げる自民党
政策パンフレットはWebサイト上でも閲覧可能
まずは、2009年6月~2012年12月までの民主党による学校教育に関する公約などを振り返ります。

<今までの方針・実施事項(民主党)>
方針:「高校無償化」、「全ての人に質の高い教育を提供する」
主な実施事項:高校無償化
公約におけるキーワード:高校無償化、学校教育環境の整備、教員免許制度の見直し、
教員の増員、学校理事会の運営、教育監査委員会の設置、スクールカウンセラーの
全小・中学校への配置、コミュニケーション教育拠点の充実

今回の総選挙で自民党は、学校教育に関して下記のように公約を謳っていました。

<自民党>
方針:「教育再生」
公約におけるキーワード:平成の学制大改革、教育委員会制度の抜本的な見直し、
大学入試の改革、「いじめ防止対策基本法」の成立、教科書検定基準の見直し
自民党の具体的な公約内容は?