• ページ1ページ1
  • ページ2ページ2
  • ページ3ページ3
  • ページ4ページ4
学校のICT化をサポートするサイト
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
現場での不足経費を補うことで
GIGAスクール構想の加速と強化を図る
臨時交付金は、GIGAスクールの対象外または超える分に
充当できます。

地方単独事業としての交付対象
〇三人に1台を配るまでの費用
  (地方財政制度で未整備分)
4.5万円/台を超える部分の費用
〇その他端末に関する費用
  (周辺アクセサリー予備機

「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金Q&A(第2版/6 月 24 日)」および
「内閣府地方創生推進室(臨時交付金特設チーム)」へのインタビュー結果をもとに作成

予備機を整備することで、端末が故障した際に
授業が止まらないようにすることができます。
教職員の働く環境づくりも