• ページ1ページ1
  • ページ2ページ2
  • ページ3ページ3
  • ページ4ページ4
学校のICT化をサポートするサイト
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
SINETの接続による先端技術の活用、
小・中・高等学校と大学の連携へ
「SINET」は、100Gbpsの世界最高速級の通信インフラです。
これまで、大学や公的研究機関などの利用に限られていましたが、
今後、全国の小・中・高等学校でも接続できるようになります。

 
<SINET活用例と期待されるメリット>

・高速で安定した通信の遠隔教育 ▶ 教育の機会の確保

・動画やデジタル教材のスムーズな活用 ▶ 教育の質の向上

・クラウドを活用した校務データ管理など ▶ 働き方改革

・大学や研究機関との共同研究 ▶ 交流・連携の強化

 
SINETや先端技術を活用した新しい学びの実現には、
児童・生徒一人1台の学習者用コンピューターの整備に加えて、
通信ネットワークの強化など、さらなるICT環境整備の推進が
求められています。
一人1台環境に向けた補助金