• ページ1ページ1
  • ページ2ページ2
  • ページ3ページ3
  • ページ4ページ4
学校のICT化をサポートするサイト
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
勤務時間の把握や、学校閉庁日の
設定などで長時間労働の負担軽減。

教職員の勤務時間の把握


・パソコンで「出退勤管理ソフト」を活用し、市内全小中学校の

 教職員の勤務時間の把握を実施。(郡山市)


② 学校閉庁日、部活動休養日の設置、

  勤務時間外対応の確立


・今年度より夏休みから市内全小中学校と特別支援学校で、

  16日間連続で学校閉庁日を設置。(岐阜市)

・「埼玉県の部活動の在り方に関する方針」を策定。平日2時間、

 休日3時間程度、休養日は平日1日、土日に1日以上設置。

 長期休業中は長期の休養日を設置。(埼玉県)

・放課後の保護者からの電話対応として、留守番電話やメール

 による連絡体制を整備し、今年度1学期中に設置。(三鷹市)  

業務改善の推進