• ページ1ページ1
  • ページ2ページ2
  • ページ3ページ3
学校のICT化をサポートするサイト
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
パソコンのOSがWindows XPなら要注意
Windows XPは、サポートが2014年4月まで。
今後の対策を対策を計画して。
Windows XP搭載パソコンを例に考えてみると、平成26年4月までに教育委員会のみなさまが、
やるべきこととはどのようなことなのでしょうか。

①当時導入されたWindows XP搭載パソコンはダウングレード版が
 ほとんど。よってこれからの一年半の間にアップグレードを行う。
 そのための作業費を、早急に捻出または予算化する。

②Windows XPのサポートが終了してしまっても、
 予算化されるまで誤魔化しながらパソコンを利用する

③ハードは古くても、最新のシンクライアント技術やリモートデスクトップなどを活用し、
 XPでも使えるシステムを検討してみる。

たとえば、このような選択肢が考えられますが、みなさまの自治体ではどのようにお考えでしょうか。
効果的なICT機器の導入・活用方法を検討するためには