• ページ1ページ1
  • ページ2ページ2
  • ページ3ページ3
  • ページ4ページ4
  • ページ5ページ5
学校のICT化をサポートするサイト
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
現状把握できていなければ、早急に確認を
整備ポイントがわかれば、中長期計画に反映して、
効果的に情報化を推進できる。
学校ICT整備の進展度合いがわかれば、説得力があり、理解を得られやすい、
中長期計画が策定できます。


■中長期計画フォーマット(こちらからダウンロードできます)

使用方法:
・空白部分(担当部署、現状、優先度、費用)を記入する。
・サンプルスケジュールを調整し、スケジュール作成する。

学校のICT化は、自治体でどれだけ整備が進んでいるか、現状を把握することから始まります。
環境を整えた後には、実際に利用されているか、ICT利活用の課題もあります。

ここでご紹介しました、学校ICT化に関する有効なツールを活用し、
教育の情報化推進にお役立てください。