• ページ1ページ1
  • ページ2ページ2
  • ページ3ページ3
  • ページ4ページ4
  • ページ5ページ5
学校のICT化をサポートするサイト
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
※※※こちらのページでは使用できない項目です。入力しないで下さい。※※※
学校情報化診断システムで全国平均と比較する
自治体の教育の情報化に関する進捗度合いや
今後の対策までわかる。
この他にも、自治体の教育の情報化レベルを客観的に判断する仕組みがあります。
学校情報化診断システム(運営:パナソニック教育財団)を利用されたことはありますか?

この学校情報化診断システムは「教科指導におけるICT活用」「情報教育」「校務の情報化」
に関する設問に、Web上で回答することで自治体の進展度合いがグラフ化される仕組みです。

システムを利用することで「今の学校の現状と全国平均が比較できる」
「結果が残るので、学期末ごと、年度末ごとに行えば進捗の確認ができる」
「各項目でレベルアップするための具体的なアドバイスがわかる」などの利点があります。

文部科学省の調査と合わせて、学校情報化診断システムも利用すれば、
根拠を持った整備目標が立てられ、今取るべきアクションが明確になります。

あなたの自治体の県内順位は?